彦根工場でアルバイトに仕事を教え込むと言っても、実はそのほとんどは年上だったりします。
彦根在住のアルバイトもいて、地元の方はどうやって休日を過ごしているのか?これを聞いてみようかなんて思ってしまいました。
大阪からこちらに来て、休日本当にやる事がなくて困っている状態でしたから、なにか楽しいことでもあるんじゃないか?って気持ちがあったんです。
地元の人ならなにか良い楽しみを知っている可能性もある、だから昼飯のときに聞いてみたのです。
「佐藤さん地元でしょう?」
「うん、生まれも育ちもね」
「こう言っちゃなんだけど、俺大阪から来てるからさぁ、休日困っちゃってるんですよ」
「時間を持て余しているってやつ?」
「そうなんですよ(笑)、佐藤さんどうやって時間つぶしてるんです?」
地元の人ならなにか良い余暇の過ごし方を伝授してくれるかも、この方は30歳で年上だからいろいろ知っているかもしれないという気持ちがありました。
すると思いがけない事が口から飛び出してきたのです。
「俺は休みの日は割り切りでオマンコに挿れてるよ」
いきなりセックスの話題が飛び出して驚いてしまいました。
確かにこの人は結婚もしていないし、確か彼女もいなかったはずです。
性処理は休日にお小遣いを渡したセックスを楽しんでいると言うのです。
正直こんな田舎で相手を見つけられるのか?とても疑問に思ってしまったのです。

「彦根で相手なんか見つかるんですか?」
「いるよ。
彦根でもそうだしさぁ、隣町の八日市や長浜の女の子に声かければさぁ、結構な確率でラブホでやる事ができるんだ。
そんなに暇ならやってみればいいじゃないか」
この話を聞いて、思いっきり興味を持つようになってしまったんです。
休日にセックスができるなんて最高すぎますからね。